【皐月賞データ】皐月賞の傾向と対策。 | 重賞レースを毎週予想する競馬予想ブログ「KEIBALOG」

重賞レースを毎週予想する競馬予想ブログ「KEIBALOG」

当サイトは無料で重賞レースの予想を公開している競馬予想ブログです。

【皐月賞データ】皐月賞の傾向と対策。

皐月賞傾向

今回は4/19(日)に中山・芝2000mで開催される「皐月賞(GⅠ)」傾向対策について書きます。各種データを見て考察していきたいと思います。以下は過去10年のデータになります。

 

人気データ

1番人気 【3-2-1-4】
2番人気 【0-2-2-6】
3番人気 【1-0-3-6】
4番人気 【2-0-1-7】
5番人気 【0-0-0-10】
6番人気 【1-2-1-6】
7~9人 【2-1-1-26】
10人以下【1-3-1-85】

 

昨年は2番人気のイスラボニータ(’14)、一昨年は1番人気のロゴタイプ(’13)、3年前は4番人気のオルフェーヴル(’12)、その前の年は1番人気のヴィクトワールピサ(’11)と、比較的平穏な決着が多いです。近年は堅い傾向にありますが、’08年には7番人気→6番人気→1番人気、’07年には7番人気→15番人気→2番人気と人気薄が好走するケースもあります。
’07年の7番人気の勝馬ヴィクトリーはトライアル(若葉S)を1番人気で制したにも関わらず、その他の重賞優勝馬が人気を集めたために7番人気と低評価でした。今年の登録馬で言えばOP勝ちのスピリッツミノルが優勝するようなものでしょうか。10年でそういった決着が2、3回はあるので必ずしも人気上位だけで決まるとは限らないということは覚えておきましょう。

 

枠順データ

1枠【0-2-1-15】
2枠【0-1-0-17】
3枠【2-0-2-14】
4枠【1-0-1-16】
5枠【0-3-1-14】
6枠【0-0-2-16】
7枠【4-1-1-21】
8枠【2-2-1-22】

 

目立って勝ちが多いのが7枠8枠です。
皐月賞は中山・芝内回りの2000mで行われます。このコースは基本的には外枠が分が悪いコースなのですが、皐月賞に限っては外から決まることが多く、内回りにしては外枠がマイナス材料になっておりません。この2枠だけで6勝2着3回3着2回という傾向が現れております。ただ単に内枠に有力馬が入っていなかっただけなのかもしれませんが、外枠でもそこまでマイナス材料にはならないということになります。能力のある馬なら何枠でも問題なさそうですね。

 

脚質データ

逃げ【2-0-1-7】
先行【2-2-1-25】
差し【5-4-6-62】
追込【0-3-1-41】

 

馬場の状態によるところも大きいですが、基本的には差しが決まりやすい傾向にあります。
また、直線は比較的短いコースなので追い込み馬には厳しく、直線だけで前に行く馬は割引してよいでしょう。3コーナー過ぎからのコーナリングをまくりながら上がれる脚を持っている馬がここでは相性が良さそうです。
さらに逃げ先行馬の勝ちも少なくなく、先行して粘れる脚を持つ馬にも注意が必要です。

 

前走データ

重賞【9-6-9-121】
├スプリングS【5-2-1-47】
├弥生賞【3-4-5-32】
├共同通信杯【1-0-2-6】
├京成杯【0-0-1-3】
├毎日杯【0-0-0-13】
├アーリントンC【0-0-0-8】
├きさらぎ賞【0-0-0-8】
└シンザン記念【0-0-0-2】

OP特別【1-4-1-25】
├若葉S【1-4-1-18】
└すみれS【0-0-0-4】

500万下【0-0-0-4】

 

ローテ別では、スプリングS弥生賞若葉Sの皐月賞トライアルだった馬が中心と考えて良いでしょう。特にスプリングSからのローテの馬が良い傾向にあります。勝ち馬は特に注目ですね。スプリングS組で4着以下は【0-1-0-27】なので、やはり着順上位組が良さそうです。

 

今年のスプリングS上位組はキタサンブラックリアルスティールダノンプラチナベルーフの4頭です。弥生賞上位組はサトノクラウンブライトエンブレムタガノエスプレッソグアンチャーレの4頭です。その他共同通信杯組でリアルスティールデゥラメンテミュゼエイリアンといった馬が集まり構成されている感じです。
今年は共同通信杯からのリアルスティールが1、2番人気を争っています。データだけで見ると傾向は薄いですがこの馬の能力は高いので特別チェックしておいた方が良いでしょう。

 

中山の馬場状態を見極めながら、各馬の状態と脚質を確認し、枠順確定後に詳しい展開の予想をしていきたいと思います。
なお、天気については今週の千葉の天気は平日は月・火・水と雨が続き、1日晴れて金曜にまた雨が降り、土日は晴れる見通しです。

 

中山競馬場天気
>中山競馬場の天気はコチラ

 

馬場が渋れば差せる馬場になりそうですね。今の感じですとそこまで大きな影響は与えなそうですがどうでしょう。馬場の状態が詳しく分かるまではどの馬がどういう馬場でどういうペースなら好走するのかを見極めておく必要がありますね。

 

皐月賞の各馬の有力情報や、当日3連単の買い目予想は無料の競馬メールマガジン「3連単1点勝負」で読むことが出来ます。メールアドレスの登録(フリーメール可)で無料で購読いただけますので、気になる人は下記リンクよりご購読ください。

記事が面白かった!と思う人はぜひSNSでシェアしてくださいm(__)m

さらにブログランキングの応援クリックもしていただけると幸いですm(__)m

コメントエリア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です